レスベラトロールとポリフェノールの関係

ぶどう

 

レスベラトロールの説明を見ると『ポリフェノールの一種』と書かれています。

 

 

ポリフェノールってよく聞くけど一体なに?レスベラトロールとポリフェノールの違いとは?という疑問をこちらで解説していきます。

 

 

ポリフェノールとは健康によいもの

光合成

 

ポリフェノールとは、植物が光合成をおこなう時にできる物質で、外の敵から身を守るものです。その為に、苦みや渋みを伴うものが多いのです。

 

 

その他にも、ポリフェノールが含まれたものは色が濃いという特徴があります。

 

 

ポリフェノールを簡単にいうと、健康によいもの

 

 

ポリフェノールは植物の葉、実、茎に含まれていて、その数はなんと5000種以上もあるんですよ!代表的なポリフェノールを下にまとめてみました。

 

カテキン

…緑茶に含まれていて、抗酸化作用、血中コレステロールの抑制、消臭効果があります。殺菌作用があるので、緑茶でうがいをする風邪予防にいいんですよ。

 

イソフラボン

…大豆に含まれていて、エストロゲン様作用、抗酸化作用、血流改善、骨粗しょう症予防効果があります。バストアップにも良いとされているものです。

 

アントシアニン

…ブルーベリーに含まれていて、疲れた目、落ちた視力に効果があります。

 

カカオポリフェノール

…チョコレートに含まれていて抗酸化作用があります。抗ストレス、脳の活性化にも良いので『疲れた時にはチョコを1つ』と言われるのもわかります。『カカオポリフェノール入り』とパッケージに書かれている商品もお店にならんでいます。

 

ポリフェノールにはこのようにいろいろな作用があるのですが、抗酸化作用がほとんどのポリフェノールにあるのです。

 

 

抗酸化作用で体を健康に保ってくれるんですね。

 

 

レスベラトロールは長寿遺伝子を活性化させる強力なポリフェノール

ぶどう

 

レスベラトロールはサンタベリーやぶどうに含まれているポリフェノールです。

 

 

レスベラトロールはポリフェノールの中でも今注目されているものなのですが、それはなぜかというと、長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)を活性化させる強力なポリフェノールだからなのです。

 

 

レスベラトロールにも、もちろん他のポリフェノールにあるような抗酸化作用があります。

 

 

その他に、細胞を若々しくたもつ、美肌、認知症の予防、血流改善、メタボリックシンドロームの予防といった効果があります。

 

 

レスベラトロールの発見は比較的新しいものなので、現在も研究が続けられているポリフェノールです。

 

 

まだまだ新たな効果の発見が今後もありそうですね。

 

 

ポリフェノールの効果は3時間ほどしかもたない

時計

 

ポリフェノールは体の中に入って30分ほどで効果がではじめるのですが、3〜4時間程度しかもちません。

 

 

ポリフェノールは水に溶けやすい性質があるのため、体内に蓄積することができないので、こまめにポリフェノールをとる必要があるのです。

 

 

でも、毎日毎日ポリフェノールを意識した食事をするのも大変ですよね。

 

 

そんな時に便利なのがサプリメントです。とりたいポリフェノールを手軽に摂取できることがサプリの魅力です。

 

 

レスベラトロール配合のサプリもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

ボタン

 

まとめ

女性

 

 

ポリフェノールの数が5000種類もあるというのには驚きました!

 

 

レスベラトロールとポリフェノールの違いは、レスベラトロールはポリフェノールの一種だけど、その中でも強力なものということがわかりました。

 

 

ポリフェノールを上手くとって体の健康をたもっていきたいですね。

 

 

私は甘いものが大好きなので、カカオポリフェノールをとるためにチョコレートをいっぱい食べようと思います!

 

 

レスベラトロール効果はこちらです。

 

レスベラトロールのサプリランキングはこちらです。

 

お肌にハリが4倍アップ!レスベラトールの水の口コミはこちらです。